スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5世代の亡霊トノグドラ(使ってたのシーズン10)

 みなさん、こんばんわ。ゆうです。

先日約8ヶ月ぶりに動画出したんで、それの構築記事でも書こうかと思います。
適当に参考になったらいいかなと思います。(今更需要ない)
動画で使用してたのがこちら。
 
とのグドラvenusaur_mega_by_creepyjellyfish-d7a48rr.gifファイアローkangaskhan-mega.gifサンダー


で、最終辿り着いたトノグドラ構築がこちら。
とのグドラscizor-mega.gifサンダーkangaskhan-mega.gifクレセリア

こちらの構築で1800手前くらいまではスルスルっと行ったので、
雨構築のスペック自体はあると思います。
シーズン100戦もしないですけど(もっと回せ)。


との 
ニョロトノ @脱出ボタン
図太い
あめふらし
実数値197(252)-*-123(132)-111(4)-128(60)-98(60)
個体値31-*-31-31-31-31
ねっとう ほろびのうた アンコール がむしゃら

H-B
意地カイリューの鉢巻逆鱗耐え

H-D
臆病メガライボルトの10万耐え

S
4振りメガハッサム抜き抜き

C
あまり

このパーティーの功労者。
トノグドラ選出時はもちろんだが、ガルーラ選出の時にも出していけるので、
サンダー以上に選出した。
体感6割から6割5分くらい選出してる。
ほろびでちいさくなるや身代わりの起点を回避したり、アンコールで後続で戦いやすくしたりと
わりとなんでもできる。
たまに脱出したあとのトノをナットレイとかポリ2に死に出しして、がむしゃら決めると
すごく気持ちがいい。

グドラ 
キングドラ@こだわりメガネ
控えめ
すいすい
実数値159(68)-*-116(4)-161(252)-117(12)-127(172)
個体値31-*-31-31-31-31
ハイドロポンプ なみのり りゅうのはどう りゅうせいぐん

C
雨下ドロポンでH4振りメガガル確定一発
          H252振りメガガル低乱一(87.7~103.8)

S
雨下で陽気最速スカガブ抜き 


D
DL対策

この構築のエース()。
正直選出するのは4割くらいなのであれなんですが、マリルリとかファイアローとか
その辺がつらかったり、ナットレイが繁殖しすぎてたり、Hに振ってるガルーラが多かったりと
逆風しかないので5世代に比べると制圧力が落ちてるな~と思いました。
ただ、竜が通りやすかったり、水が通りやすかったりすると活躍の機会はあるんで、
弱いわけではないと思いますね。
雨メガネドロポンで落ちないガルーラはズル。

venusaur_mega_by_creepyjellyfish-d7a48rr.gif
フシギバナ@フシギバナイト
控えめ
しんりょく→あついしぼう
実数値187(252)-*-109(44)-148(116)-121(4)-112(92)
メガ時 187-*-149-172-141-112
個体値31-*-31-31-31-31
ギガドレイン ヘドロばくだん ほえる こうごうせい

S
最速マリルリ抜き

ほかは忘れました()

いつも使ってる汎用的なバナ。
とりあえず雨パに組み込め!!と思って組み込んだ。
正直いうほど選出しないです。
フェアリーに出すくらいでした()。

サンダー 
サンダー@たべのこし
穏やか
プレッシャー
実数値193(224)-*-108(20)-145-155(252)-122(12)
個体値30-2-31-31-29-31
放電 熱風 電磁波 羽休め

H 16n+1 (食べ残しの効率意識)
放電
無振りメガリザードンY [64%~75.8%]
H252振りメガゲンガー [34.7%~41.3%]
H252振りスイクン [47.3%~56%]
H4振り化身ボルトロス [43.2%~50.9%]
H236振り化身ボルトロス [36.4%~42.9%]
H252振りマリルリ [64.7%~76.3%]
H252振りチョッキマリルリ [43.4%~52.1%]
熱風
氷タイプ時のゲッコウガ [77.5%~92.5%]
H252振りのナットレイ [86.1%~101.6%]
H252振りのメガハッサム [99.4%~117.5%]
H-D
C特化メガリザードンYの日照りオーバーヒート [94.8%~111.9%]
補正なし252振りメガリザードンの日照りオーバーヒート [85.4%~101%]
補正なし252振りメガゲンガーのヘドロばくだん [41.9%~49.7%]
C特化メガネサザンドラの流星群 [79.2%~93.2%]
C特化持ち物なしサザンドラの流星群 [52.8%~62.1%]+[26.4%~31.6%] 確定耐え
H-B

A特化鉢巻ファイアローのブレイブバード [35.7%~41.9%]


穏やかなサンダー。
どっかのブログを丸パ・・・参考にして育成。
技構成については、たまに電磁波よりどくどくが欲しい場面があったが、
ゲンガーやゲッコウガをみるためには電磁波が必要なので、
後々のパーティーのクレセリアにどくどくを仕込んだ。
放電の理由はたまに挑発から入ってくるゲンガーを3割でわからせるため。
電気枠だけあって、トノと並ぶくらい選出し、過労死しそうだったので、
次の構築ではボックスでお休み。

kangaskhan-mega.gif
ガルーラ@ガルーラナイト
意地っ張り
きもったま→おやこあい
実数値209(228)-161(252)-100-*-100-114(28)
メガ時209-194-120-*-120-124
個体値31-31-31-*-31-31
ねこだまし 捨て身タックル いわなだれ れいとうパンチ

普通の209ガルーラと変わらない調整なので、調整先は割愛。
グロパンがないのは、不意打ちよりねこだましのほうが安定して処理ルートが
確保できそうなので、今回は不採用。
このパーティーにクレセリアが出てくるかといえばあやしいところもありますし。
初めてシングルでガルーラ使いましたが、めちゃくちゃ強いですね。
ガルットモンスターを再確認しました。

ファイアロー 
ファイアロー@こだわり鉢巻
意地っ張り
はやてのつばさ
実数値155(12)-146(252)-92(4)-*-93(28)-173(212)
個体値31-31-31-*-31-31
ブレイブバード フレアドライブ とんぼがえり ねごと

S
準速メガボーマンダ抜き

A
ぶっぱ

HBD
DL対策と
2n-1を施したらこんな感じ。

ウルガモスの天敵。害鳥。
まあ、先制で一致120を打てるのは唯一無二なので強いですよね。
今回はサイクル意識の鉢巻型。
まあ7割ブレバ2割とんぼ1割フレドラって感じだったので微妙なところ。
わざわざ鉢巻持つより、プレートとかゴツメ、ラムとかでもよかったかもしれない。
というか、慎重HDラムアローに少し興味持ったので、今度育成したいと思います。

総括
5世代ほど猛威は奮えないが、普通に強かったと思います。
主にトノのサポート性能とガルーラの強さで。
ちなみにメガ枠がハッサムになった理由は、サーナイトや瞑想ニンフィアに強くなるため。
あとはガブリアスを起点に剣の舞積んだりできたりするからですね。
このパーティーにほんとによくガブリアス出てきてたんで。
クレセリアもマンダやカイリュー、ガブリアスが積むと受からないのが問題だったので、
雑にぶち込みました。結果、そのあたりのドラゴンの処理が安定したんで、勝率もあがったのかなと思いますね。
あと、アローとかにも強いですし。
グドラの火力が落ちたのが痛いところですが、まだまだ脅威だとは思いました。

スポンサーサイト

バナマンダ軸【ゆっくり霊夢さんのポケモンレート奮闘記 にさつめ! 1page】

こちらはとても久しぶりですね。ゆうです。

今回は、動画で使用してたパーティーの詳細を書いとこうかなと。
ただし、準伝に関しては妥協個体が多いので、そちらの実数値を書いときます。

パーティー詳細

ボーマンダ

ボーマンダ @ボーマンダナイト
NN ドラグーン
性格 陽気
特性 威嚇→スカイスキン
個体値 31-31-31-×-31-31
努力値 H4 A252 S252
実数値
メガ前 171-187-100-×-100-167
メガ後 171-197-150-×-110-189
調整 なし
技構成
すてみタックル 逆鱗 地震 龍の舞

ORASの新規メガ進化勢の中でも突出した強さを持ってるポケモン。
雑に強いらしい。(私はあんまり選出しなかったけど)
でも実際潜ってみると対策されすぎててあれだった印象。
個人的な感想としては、逆鱗を身代わりにしたほうがいいかもしれない

suicune.gif
スイクン @たべのこし
NN Andromeda
性格 図太い
特性 プレッシャー
努力値 H236 B52 C8 D4 S208
個体値 31-×-31-28-27-30
実数値 205-×-156-110-134-131
調整
H 身代わりのHPが51(地球投げ1回で割れない)
H-B 意地ガブの逆鱗を最高乱数切りで2耐え
残りCDS配分
技構成
熱湯 れいとうビーム 瞑想 身代わり

瞑想スイクン。どくまもギルガルドを起点にしていくための身代わり持ち。
最初はねむカゴで使ってたけど、私はこっちのが使いやすかったからこちら。
ねむカゴのメリットは回復手段あることと、異常系にめちゃくちゃ強いこと。
身代わり型のメリットは不意の急所で飛ばないことと、身代わりが技を耐えればさらに積めるところ。
どちらも利点があると思うんで、パーティーと相談したほうがいいと思います。
海外産ダイブボール入りでかなりのお気に入り個体。

サンダー
サンダー @ゴツゴツメット
NN Thunderbird
性格 図太い
特性 プレッシャー
努力値 H204 B200 C60 D4 S36
個体値 31-×-26-29-31-31(めざ氷個体)
実数値 191-×-140-152-111-125
調整
H 16n-1
C H4振りメガボーマンダがゴツメ1回+めざ氷で最高乱数きりで確定1発
    D4振りガブリアスがゴツメ1回+めざ氷で最高乱数きりで確定1発
S 最速バンギラス抜き
残りBぶっぱ
技構成
ボルトチェンジ ねっぷう はねやすめ どくどく

めざ氷を持ってないのに、めざ氷で調整されてる謎サンダー。
まあ、実際は配分しなおすのがめんどくさかったからめざ氷をどくどくに変えただけ。
クレセやポリ2をほかで見て、4倍龍に強い構成にするならめざ氷推奨。
まあ、実際は有効打がない相手ならどくはねで完封できるから悩ましいところではある。
過労死枠。

venusaur_mega_by_creepyjellyfish-d7a48rr.gif
フシギバナ @フシギバナナイト
NN カサブランカ
性格 控えめ
特性 新緑→厚い脂肪
努力値 H252 S92 B44 C116 D4
個体値 31-×-31-31-31-31
実数値
メガ前 187-×-109-148-121-112
メガ後 187-×-149-172-141-112
調整
H ぶっぱ
S 最速マリルリ抜き
H-B-C AS陽気ガブリアスに打ち勝てる配分だったはず
技構成
ギガドレイン ヘドロ爆弾 光合成 吠える

メガマンダの囲い。
主な相手はニンフィアやらマリルリやらミトムやらスイクン。
吠える搭載は身代わりガルドの起点回避。
でもその他でも活躍する場面多かったから、優秀な技だと思います。
(メガマンダ対面でりゅうまい読み吠えるとか寿命縮まる)

マンムー
マンムー @こだわりスカーフ
NN デュホーン
性格 陽気
特性 厚い脂肪
努力値 H12 A252 B36 D4 S204
個体値 31-31-31-×-31-31
実数値 187-182-105-×-81-138
調整 
H-B 陽気珠テク二ガッサのマッパ耐え
S スカーフ込みで最速135族抜き
A ぶっぱ
技構成 
つららばり 地震 いわなだれ はたき落とす

スカーフマンムー。
めっちゃつおい。特にメガミミロップが流行った初期の頃ははたき落とすを馬鹿力に
してた。(ASメガミミロップは確定1発)
メガマンダを上から殴れたり、たすき剣舞ガブを上から倒せたりと、活躍の場面が多かった。
あと、ファイアローが鬼火から入ってきたら岩雪崩で吹っ飛ばす。
まあ、その後に後ろの起点になりやすいからそこは後続で対処(特にスイクンが多かった)

blaziken.gif
バシャーモ @命の珠
NN からあげ
性格 無邪気
特性 かそく
努力値 H28 A44 C188 S248
個体値 31-31-31-31-31-30(めざ氷)
実数値 159-146-90-154-81-144
調整 
H 10n-1
S ありったけ
A HAメガガルーラが馬鹿力で確定1発 193-126ヒードランが馬鹿力で確定1発
C HCギルガルドがオバヒで確定1発 ステロ込みめざ氷でASガブリアスが確定1発
  CSメガライボルトがオバヒで確定1発

XY厳選でさいつよの個体。
理想個体が出るまで狙ったかいがあったものです。
とびひざげりを馬鹿力に変えたら安定感が違うね。
ただ、ミトムの受けだしを許してしまうのが問題ではありますね。
そういう意味では。ひざの採用余地もあるかもしれない(私はしないけど)

パーティーの運用

今回のパーティーは割りとサイクル戦することが多かった印象。
いつもの積み構築とは違って面白かったです。
ただ、サイクル戦するならもっとマンダをうまく使えて上げれば、もっと勝ち筋拾えたかもしれないです。そこはちょっと反省ですね~
実際ミトムホイホイ呼ぶから、捨て身を受けに来たミトム相手に次逆鱗打てば飛ぶし。
まあ、だいたい裏に逆鱗止めれるやついるから困るんだけどね~
で、パーティーで重いのがスイクン、ゲンガーあたり。
特にゲンガーってポケモンは強すぎてやばいと思う。
抜け殻ハピとかの採用考えたりするかもしれない。
動画ではこの1pageだけになると思いますが、生放送のほうでは少し次のシーズンもこのパーティーを改良して潜ろうかと思ったりしてますね

クレセクチート構築についての雑記【page9,10使用】

 どうも、こちらの更新は久しぶりですね。ゆうです。

今回はXYシーズン6での動画での使用構築であるクレセクチートについて紹介したいと思います。XYのシーズンは終わりましたが、ORASでの対戦でも多少の参考にはなるかもしれないので、雑記として書いとこうかと。

パーティー紹介
ウルガモス ガブリアス 488.gif 63f67d54.gif ボルトロス 245.gif  

クレセクチート+ボルトスイクン。基本選出はクレセクチート+αか、ボルトスイクン+αが多かったですね。メガクチートは普通にピンでも出せるんで、ピン選出も何回かありました。

型紹介
ウルガモス NN エーミール
性格 控えめ
持ち物 ラムのみ
特性 ほのおのからだ
個体値 H-×-B-c-d-S
努力値 H116 B12 C120 D56 S204
技構成 だいもんじ むしのさざめき めざめるパワー地 ちょうのまい

調整意図 H16n-1 S 最速80族抜き C 193-132ヒードランが1舞めざ地で確定1発




以前記事にした覚えのあるめざ地ウルガモス。
クレセクチートがヒードランやメガフシギバナで止まるので、そのあたりを起点にしようと採用。選出率はそこそこでしたが、出たときはけっこう活躍してくれることが多かった。
大文字、さざめきのどちらかで一貫性ができれば全抜きもあるんで、ほんと強いポケモンであると思います。

ガブリアス NN スクアーロ
性格 陽気
持ち物 こだわりハチマキ
特性 さめはだ
個体値 H-A-B-×-D-S
努力値 A252 S252 B4
技構成 逆鱗 地震 ストーンエッジ 寝言

調整意図 特に考えないぶっぱ安定

主人公ガブリアス。今回はメガフシギバナに打ち勝てるように鉢巻き持ち。
一応寝言をもたせているが、使うのが下手だったんであまり活かせてない。
逆鱗の一貫性をとってしまえばガブリアス劇場が始まる。
あと、パーティー的に重めなヒートムもエッジで吹っ飛ばす。

クレセリア NN ハネムーン
性格 控えめ
持ち物 オボンのみ
特性 ふゆう
個体値 H-×-B-C-D-S
努力値 H252 B20 C236
技構成 サイコキネシス れいとうビーム トリックルーム みかづきのまい

調整意図 Hぶっぱ C183-106ガブリアスをれいとうビームで確1。187-121メガフシギバナを確か確2にできたはず。

クチート復活要因兼トリックルーム始動要因。
基本の流れは先発クチートから消耗したらクレセに交代。トリックルーム三日月の舞でクチートを回復させつつ、全抜きを狙うのがこの構築の勝ち筋。
控えめHCベースなのは、メガフシギバナやガブリアスを処理するため。
オボンもちなのは行動回数を増やすため。(実質のHPが227+56=283)

クチート NN いすみ
性格 意地っ張り
持ち物 クチートナイト
特性 いかく
個体値 H-A-B-×-D-S
努力値 H252 A252 S4
技構成 じゃれつく ふいうち ほのおのキバ はたき落とす

調整意図 特になし

今回のメガ進化枠。正直強かった。
基本的に先発に雑に投げて相手を消耗し、こちらが消耗したらクレセに交代し
トリル三日月で復活する。
多少のじゃれつく外しはご愛嬌。フェアリーの通りのいいパーティーがけっこう多く見受けられたので、出しやすかった。
威嚇こみで一致抜群の物理は1発耐えられる。

ボルトロス NN ポコピー
性格 臆病
持ち物 命の珠
特性 いたずらごころ
個体値 h-×-b-c-d-S
努力値 H40 S252 C216

技構成 10万ボルト ボルトチェンジ でんじは めざめるパワー飛(page9) くさむすび(page10)

調整意図 H16n-1 S最速安定

フラワーランド出身のリア充。
めざめるパワー飛行の理由は、season5のときにちょくちょくメガヘラ見たのと、メガバナへの打点。
しかし、season6になってカバルドンからの起点構築をちょくちょく見かけて、ほぼ全敗してたんで、そこに対策を組む形でくさむすびに変更。
ラグラージからの起点構築にも対応できるんで、そこそこオススメ。

スイクン NN なぎさ
性格 図太い
持ち物 ゴツゴツメット
特性 プレッシャー
個体値 H-×-B-C-D-S
努力値 H236 B196-C4 D4 S68
技構成 ねっとう こごえるかぜ 吠える ミラーコート

調整意図 S こごかぜ1回で最速102族抜き あとは硬くなるように配分

このパーティーで一番の収穫。
メガガルーラにもこごかぜから入って熱湯打ってればほぼほぼ打ち勝てる。
ガブリアスや、ファイアローは言わずもがな。
こごかぜ2回でガブリアスを処理できるので、攻撃を受けるのは1回でいいことになるんで、回復ソースの少ないスイクンにはいいかな~と思いますね。
欲を言えば零度がほしいですが、それだとこごかぜがあれなので、やっぱりこれでいいですかねw

パーティー総括
パーティー的にはけっこういい感じにまとまったと思います。
個人的にはこれでほぼ完成かな~と。



パーティーで辛いのはキノガッサを筆頭に催眠対策の薄さが露呈。
レパドーとかの対策は切ってしまってるので、出会ったらほぼほぼ負け。
そのかわりにXYテンプレにはめちゃくちゃ強く構築されてるはずでした。
実際、シーズン6の序盤1800までほぼ負けなしで上がっていけましたし。
ORASでも使ってみたい気持ちは少しありますね~w

PZ杯 vs菜々蜜さん戦のパーティーについて

今回もPZ杯の動画で使用したパーティーの詳細を軽く紹介していこうと思います。
今回は菜々蜜さん戦で使用していた構築です。


構築コンセプト
とりあえず、何かで統一しつつ、+ウルガモスを入れれる統一となると、地方統一、炎統一、虫統一、(怪獣統一)で考えて無難に地方統一にしましたw

で、そこから菜々蜜さんの予想構築を立ててパーティーを組んだ感じですねw

パーティー紹介
ウルガモス 
ウルガモス NNダンサー @こだわりスカーフ
性格 控えめ
特性 ほのおのからだ
技構成 オーバーヒート むしのさざめき めざめるパワー氷 ギガドレイン
個体値 31-×-30-31-31-31
努力値 H4 C252 S252
実数値 161-×-85-205-125-152

主な調整
特になしのCSぶっぱ

運用について
基本的には先発でオバヒぶっぱ、一貫性が取れた後半にむしのさざめき連打などのそんなに難しく考えなくていい型。
舞わない型も悪くはないですね


BisharpShinyXY.gif 

キリキザン NN ブルータス @ラムのみ
性格 意地っ張り
特性 まけんき
技構成 ふいうち 叩き落とす けたぐり みがわり
個体値 31-31-31-×-31-31
努力値 H244 A252 S12
実数値 171-194-120-×-90-92

主な調整 
特になく、HPを4n+3にしただけ

運用について
ゲンガーやそのあたりの鬼火もちのゴーストに止められるのを嫌って採用したラム型キザン。
おいふいか、はたき持ちかで悩んだが、択げー苦手なんで叩き落とすを採用。
けたぐりはノーマル統一対策用。
けっこう面白いポケモンだな~と思いました。

reuniclus-thumbnail2.gif

ランクルス NN Cell @火炎球
性格 穏やか
特性 マジックガード
技構成 サイコショック トリックルーム 自己再生 めいそう
個体値 31-×-31-31-31-31
努力値 H252 C4
 D252
実数値 217-×-95-146-150-50

主な調整
特になしのHDぶっぱ特殊受け

運用について
とりあえず硬い。火炎球の理由は単にトリック警戒を促すのと、催眠対策。
トリルはローブシン用に採用。
でも、この子自身のスペックも高いので瞑想積んでトリル無双も試運転ではありました。
5世代はスペック高いポケモン多いですよね

conkeldurr.gif

ローブシン NN ビリー @こだわり鉢巻
性格 意地っ張り
特性 鉄の拳
技構成 マッハパンチ ドレインパンチ アームハンマー れいとうパンチ
個体値 31-31-31-×-31-31
努力値 H212 A252 B44
実数値 207-211-121-×-85-65

主な調整 
特にない とりあえずHPを16n-1

運用について
アホみたいな火力が出る化け物。
ノーマル統一で一番厄介なやつだと思うので採用。
ほんとはトリル下でアムハンするだけの作業したかったのに、クチートは無理。
根性警戒で鬼火も撒かれにくい印象。アローは勘弁してください

01055515.gif

ブルンゲル NN Queen @食べ残し
性格 図太い
特性 のろわれボディ
技構成 なみのり おにび 自己再生 挑発
個体値 31-×-31-31-31-31
努力値 H140 B252 C4 D28 S84
実数値 193-×-134-106-129-91

主な調整
A特化力持ちマリルリのじゃれつくを食べ残し込み2耐え
[44%~52.8%]

S 無振り70族抜き

H 16n+1 

運用について
物理ガルーラを完全にとめる枠。
鬼火+自己再生+のろわれボディでかなりの確立で勝てるはず。
動画でも大活躍だったのがわかると思います。
鬼火さえはいれば物理は止まりますし、強い。
しかし、ガブやカイリューなどに受けだしできるほどスペックはないので
その処理は最後に書くバルジーナに委任。
種族値以上のスペックが見込める強ポケ。

mandibuzz.gif

バルジーナ NN ゲ~ハ~ @ゴツゴツメット
性格 図太い
特性 防塵
技構成 イカサマ はねやすめ ちょうはつ どくどく
個体値 31-×-31-×-31-31
努力値 H252 B204 S52
実数値 217-×-166-×-115-107

主な調整
どっかのブログからの丸ぱk・・・

運用について
ガブやカイリュー、メガハッサム、メガガルなどの強い物理に後投げする。
起点にされないイカサマをタイプ一致で打てるのは優秀。
また、防塵でガッサをシャットアウトできるのもいい。
クレセなどにはとりあえず挑発撒いたりするのがいい。
一時期増えてた理由もわかる気がします。

パーティー単位での運用について

今回に関してはかなりノーマル統一を意識してたんで、レートでのトップメタよりそちらを重点した感じですが、個々のスペックはかなり高いので調整を変えてみるなりしてパーティーの補完に採用してみてはどうでしょうか??

けっこう重宝できるポケモンが多いパーティーになった感じがしますねw

PZ杯 VS秋雨 秋風さん戦パーティーについて

こんにちは~。ゆうです。
今回は7/30に投稿したvs秋雨秋風さん戦で使用したパーティーの紹介をしたいと思います。


まあ、秋雨さん戦用に調整してるとはいえ、レートでも試運転したのでそこそこ汎用性がある構築じゃないかな~と思ってます。
(なお、レートは1700近辺をうろうろしてた模様)

でも、筋道としては中々悪くないのではと思いますので構築案を少し書いておこうかと。

パーティー紹介

Volcarona shiny 
ウルガモス NN すもも @バコウのみ
性格 控えめ
特性 ほのおのからだ

技構成 大文字 むしのさざめき めざめるパワー岩 蝶の舞
個体値 31-×-30-31-30-30
努力値 H244 B80 C52 S132
実数値 191-×-95-172-125-136

主な調整
H-Bをバコウ込みで146鉢巻ファイアローのブレバを確定耐え [
81.6%~96.3%]

C 185-89ファイアローをブレバの反動込みめざ岩で確定1発 
[97.2%~116.7%]

S 最速71族抜き 1舞でガブの地震耐えメガライボルト抜き

運用について
完全にピンポイントなポケモンです。ネタにすら思えてしまう(というか、実際ネタだろ!!)。
他のポケモンでアローを見るのが懸命かと思います。
正直、この試合に関してはあまりウルガモスを出す気がなかった
まあ、案の定メタをしっかり貼られてたのでお留守番。

エルフーン 
エルフーン NN えるふゅ~ん @残飯
性格 図太い
特性 いたずらごころ
技構成 宿木の種 身代わり アンコール コットンガード
個体値 31-×-31-×-31-31
努力値 H220 B172 D36 S76 あまり4
実数値 163-×-139-×-100-146

主な調整
S 最速80族抜き

H-D C特化FCロトムのボルトチェンジを身代わりが最高乱数きりで耐え[
82.5%~100%]

H 16n+3なんだけど、どうしてそうしたか調整忘れました

B 残りぶっぱ

運用について
みなさんご存知の通りの害悪型エルフーン。
特性いたずらごころからの宿みがループするだけの簡単なお仕事。
S調整はクレッフィやニャオニクス♂の上を取るために一応振ってます。
一度起点が作れてしまうと、突破ができなくなってしまうのが強み。
しかし、使ってみて思ったのが音技持ち(サナ、ニンフィア、ガモス)やすり抜け持ちや草タイプがきついのは勿論なのですが、挑発メガゲンガーがとにかくきつい。(悪あがきしかできない)
まあ、あの試合でもゲンガーいましたが、挑発もつよりは道づれもってそうだと思ってたので選出しました。
コットンはマリルリや、物理竜完封用に搭載。この枠だけはムンフォと選択かと。

ラグラージ
ラグラージ NN ヌOー @オボンのみ
性格 腕白
特性 げきりゅう
技構成 たきのぼり じしん ステルスロック 欠伸
個体値 31-31-31-×-31-31
努力値 H252 B156 D100
実数値 207-130-143-×-120-80

主な調整
borutonogudora.doorblog.jp/archives/37612919.html
この記事のものをパク・・・参考にしました

運用について
とりあえず先発で投げてステロして欠伸する。
パーティーで重そうなマンムーの処理をこいつでしておきたいところ(最低限たすきさえつぶしていただければOK)。
育成、試運転しながら思ったことがこいつ特殊で育成したほうがよかったのでは??と思いました。
あと、地震きってほえるを持たせるべき。
今度また、調整案考えて育成してみます。起点作成役としては最高のポケモンだと思ってます。

メガルカリオ
ルカリオ NN Luk4 @ルカリオナイト
性格 陽気
特性 せいぎのこころ→てきおうりょく
技構成 インファイト アイアンテール 神速 爪とぎ
個体値 31-31-31-×-31-31
努力値 A252 S252 D4
実数値 メガ前 145-162-90-×-91-156
             メガ後 145-197-108-×-91-180

主な調整
とりあえずぶっぱ安定
185-91ファイアローがステロ+1↑神速で確定 
[52.9%~62.7%]

運用について
ラグのステロ欠伸→メガルカリオで舞うのが理想です(カバ不採用の理由はガモスとの相性補完)。
普通に強いです。秋雨さん戦用のパーティーを考える上で、メガ枠だれにしようかな~と思ってたときに、偶然昔積もっておいたアイアンテール持ち夢理想個体がボックスで眠ってたってのと、メガルカリオ辛いとかなんとか言ってた(気がする)ので、「あ、じゃあこいつをメガ枠にしよう」ということで採用しました。
後は、ステロ+1↑神速でHAファイアローを縛れるので、採用したのもありますね。

S5の初期パーティーはメガルカリオ入り(というか、動画もそのパーティーで撮るつもりだった)で潜ってたんですが、勝率がいまいち伸びなかったので解散しましたw
といっても、十分強いポケモンなのでまた使ってみたいですね。

ガブリアス 
ガブリアス NN ヘルキャット @スカーフ
性格 意地っ張り
特性 さめはだ
技構成 逆鱗 地震 ストーンエッジ 大文字
個体値 31-31-31-14-31-31
努力値 H60 A252 B4 D4 S188
実数値 191-200-116-82-106-146

調整について
S スカーフ最速80族抜き

A ぶっぱ

HBD あまり振り分け H16n-1

運用について
ここまでで球ゲッコウガが重すぎたのでスカーフガブを投入。
襷だとしても、ルカリオでとどめさせるので別にOK。
最速80抜きは1加速したバシャーモを上から殴るため。正直、ここまで振るならBDに振り分けた4ずつをSに振って最速81抜きにしたほうがいいと記事書いてて思ったw(1舞最速メガギャラ抜き)
秋雨さんが、私が日ごろから言ってるアローマリルリメタの電気ポケモンに強いメガデンリュウやFCロトム系統を投入してくるのではとも思ってのガブ投入でもありました。
まあ、主人公なので何しても強いです、はい。

サンダー 
サンダー NN チョコボ @ゴツゴツメット
性格 臆病
特性 プレッシャー
技構成 10万ボルト 熱風 羽休め どくどく
個体値 31-×-31-31-31-31
努力値 H204 B252 C28 S20 D4
実数値 191-×-137-149-111-135

主な調整について
C 204-100マリルリに10万ボルトが太鼓した後最高乱数きりで確定 [
74.5%~89.2%]

S 最速70族抜き

H 16n-1

B ぶっぱ Dあまり振りわけ

運用について
まあ、性格や配分はともかくざっとした型はレート環境に蔓延してる毒羽サンダー。
10万ボルトの枠がボルトチェンジになってることも多いですが、私はマリルリを吹っ飛ばすために10万ボルトを採用。
採用理由はもちろん、ナットスターにぶっささる上に、アローマリルリまで見れる神ポケモンだから。
めざ氷は動画で補足してたように物理竜はエルフーンのカモなので切り、エルフーンできつい草系統を処理する。(なお、メガフシギバナは無理な模様)
不一致抜群くらいなら受けきれてしまうのでやはり化け物ですねw
私は電気・飛行の準伝が大好きです。

パーティー単位での運用について


基本理念はラグ+ルカリオorウルガモス+αなのですが、一番多かった選出がサンダーエルフガブという並びですね。
まあパーティー的にメガフシギバナどうするんだと聞かれたら、白目になりますが(試運転中1回も遭遇しなかった)パーティー的にはいいかと思います。
個人的な思いとして、このパーティーにはファイアローを誘ってラグルカリオサンダーでわからせるというのがひとつありましたねw
レートでの採用構築ならウルガモスの型をもう少し汎用性のあるものに変えれば、よりいい構築になるかな~と思ってますねw(このパーティーに入れるなら臆病CS珠ウルガモス)
このパーティー使ってて、一番の収穫はエルフ+サンダーが非常に使いやすいな~と思いましたね。

あとこれ、秋雨さん視点の動画をみていただければわかるかと思いますが、パーティー6体中4体的中されてますww
決勝の構築は、パーティー予想を外すようにしたいですね()
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。