スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PZ杯 vs菜々蜜さん戦のパーティーについて

今回もPZ杯の動画で使用したパーティーの詳細を軽く紹介していこうと思います。
今回は菜々蜜さん戦で使用していた構築です。


構築コンセプト
とりあえず、何かで統一しつつ、+ウルガモスを入れれる統一となると、地方統一、炎統一、虫統一、(怪獣統一)で考えて無難に地方統一にしましたw

で、そこから菜々蜜さんの予想構築を立ててパーティーを組んだ感じですねw

パーティー紹介
ウルガモス 
ウルガモス NNダンサー @こだわりスカーフ
性格 控えめ
特性 ほのおのからだ
技構成 オーバーヒート むしのさざめき めざめるパワー氷 ギガドレイン
個体値 31-×-30-31-31-31
努力値 H4 C252 S252
実数値 161-×-85-205-125-152

主な調整
特になしのCSぶっぱ

運用について
基本的には先発でオバヒぶっぱ、一貫性が取れた後半にむしのさざめき連打などのそんなに難しく考えなくていい型。
舞わない型も悪くはないですね


BisharpShinyXY.gif 

キリキザン NN ブルータス @ラムのみ
性格 意地っ張り
特性 まけんき
技構成 ふいうち 叩き落とす けたぐり みがわり
個体値 31-31-31-×-31-31
努力値 H244 A252 S12
実数値 171-194-120-×-90-92

主な調整 
特になく、HPを4n+3にしただけ

運用について
ゲンガーやそのあたりの鬼火もちのゴーストに止められるのを嫌って採用したラム型キザン。
おいふいか、はたき持ちかで悩んだが、択げー苦手なんで叩き落とすを採用。
けたぐりはノーマル統一対策用。
けっこう面白いポケモンだな~と思いました。

reuniclus-thumbnail2.gif

ランクルス NN Cell @火炎球
性格 穏やか
特性 マジックガード
技構成 サイコショック トリックルーム 自己再生 めいそう
個体値 31-×-31-31-31-31
努力値 H252 C4
 D252
実数値 217-×-95-146-150-50

主な調整
特になしのHDぶっぱ特殊受け

運用について
とりあえず硬い。火炎球の理由は単にトリック警戒を促すのと、催眠対策。
トリルはローブシン用に採用。
でも、この子自身のスペックも高いので瞑想積んでトリル無双も試運転ではありました。
5世代はスペック高いポケモン多いですよね

conkeldurr.gif

ローブシン NN ビリー @こだわり鉢巻
性格 意地っ張り
特性 鉄の拳
技構成 マッハパンチ ドレインパンチ アームハンマー れいとうパンチ
個体値 31-31-31-×-31-31
努力値 H212 A252 B44
実数値 207-211-121-×-85-65

主な調整 
特にない とりあえずHPを16n-1

運用について
アホみたいな火力が出る化け物。
ノーマル統一で一番厄介なやつだと思うので採用。
ほんとはトリル下でアムハンするだけの作業したかったのに、クチートは無理。
根性警戒で鬼火も撒かれにくい印象。アローは勘弁してください

01055515.gif

ブルンゲル NN Queen @食べ残し
性格 図太い
特性 のろわれボディ
技構成 なみのり おにび 自己再生 挑発
個体値 31-×-31-31-31-31
努力値 H140 B252 C4 D28 S84
実数値 193-×-134-106-129-91

主な調整
A特化力持ちマリルリのじゃれつくを食べ残し込み2耐え
[44%~52.8%]

S 無振り70族抜き

H 16n+1 

運用について
物理ガルーラを完全にとめる枠。
鬼火+自己再生+のろわれボディでかなりの確立で勝てるはず。
動画でも大活躍だったのがわかると思います。
鬼火さえはいれば物理は止まりますし、強い。
しかし、ガブやカイリューなどに受けだしできるほどスペックはないので
その処理は最後に書くバルジーナに委任。
種族値以上のスペックが見込める強ポケ。

mandibuzz.gif

バルジーナ NN ゲ~ハ~ @ゴツゴツメット
性格 図太い
特性 防塵
技構成 イカサマ はねやすめ ちょうはつ どくどく
個体値 31-×-31-×-31-31
努力値 H252 B204 S52
実数値 217-×-166-×-115-107

主な調整
どっかのブログからの丸ぱk・・・

運用について
ガブやカイリュー、メガハッサム、メガガルなどの強い物理に後投げする。
起点にされないイカサマをタイプ一致で打てるのは優秀。
また、防塵でガッサをシャットアウトできるのもいい。
クレセなどにはとりあえず挑発撒いたりするのがいい。
一時期増えてた理由もわかる気がします。

パーティー単位での運用について

今回に関してはかなりノーマル統一を意識してたんで、レートでのトップメタよりそちらを重点した感じですが、個々のスペックはかなり高いので調整を変えてみるなりしてパーティーの補完に採用してみてはどうでしょうか??

けっこう重宝できるポケモンが多いパーティーになった感じがしますねw
スポンサーサイト

コメント

No title

スカーフウルガモスの大文字ってオバヒじゃないですか?

to kokoiさん

ですねw

間違えてました。訂正しときます
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。