スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バナマンダ軸【ゆっくり霊夢さんのポケモンレート奮闘記 にさつめ! 1page】

こちらはとても久しぶりですね。ゆうです。

今回は、動画で使用してたパーティーの詳細を書いとこうかなと。
ただし、準伝に関しては妥協個体が多いので、そちらの実数値を書いときます。

パーティー詳細

ボーマンダ

ボーマンダ @ボーマンダナイト
NN ドラグーン
性格 陽気
特性 威嚇→スカイスキン
個体値 31-31-31-×-31-31
努力値 H4 A252 S252
実数値
メガ前 171-187-100-×-100-167
メガ後 171-197-150-×-110-189
調整 なし
技構成
すてみタックル 逆鱗 地震 龍の舞

ORASの新規メガ進化勢の中でも突出した強さを持ってるポケモン。
雑に強いらしい。(私はあんまり選出しなかったけど)
でも実際潜ってみると対策されすぎててあれだった印象。
個人的な感想としては、逆鱗を身代わりにしたほうがいいかもしれない

suicune.gif
スイクン @たべのこし
NN Andromeda
性格 図太い
特性 プレッシャー
努力値 H236 B52 C8 D4 S208
個体値 31-×-31-28-27-30
実数値 205-×-156-110-134-131
調整
H 身代わりのHPが51(地球投げ1回で割れない)
H-B 意地ガブの逆鱗を最高乱数切りで2耐え
残りCDS配分
技構成
熱湯 れいとうビーム 瞑想 身代わり

瞑想スイクン。どくまもギルガルドを起点にしていくための身代わり持ち。
最初はねむカゴで使ってたけど、私はこっちのが使いやすかったからこちら。
ねむカゴのメリットは回復手段あることと、異常系にめちゃくちゃ強いこと。
身代わり型のメリットは不意の急所で飛ばないことと、身代わりが技を耐えればさらに積めるところ。
どちらも利点があると思うんで、パーティーと相談したほうがいいと思います。
海外産ダイブボール入りでかなりのお気に入り個体。

サンダー
サンダー @ゴツゴツメット
NN Thunderbird
性格 図太い
特性 プレッシャー
努力値 H204 B200 C60 D4 S36
個体値 31-×-26-29-31-31(めざ氷個体)
実数値 191-×-140-152-111-125
調整
H 16n-1
C H4振りメガボーマンダがゴツメ1回+めざ氷で最高乱数きりで確定1発
    D4振りガブリアスがゴツメ1回+めざ氷で最高乱数きりで確定1発
S 最速バンギラス抜き
残りBぶっぱ
技構成
ボルトチェンジ ねっぷう はねやすめ どくどく

めざ氷を持ってないのに、めざ氷で調整されてる謎サンダー。
まあ、実際は配分しなおすのがめんどくさかったからめざ氷をどくどくに変えただけ。
クレセやポリ2をほかで見て、4倍龍に強い構成にするならめざ氷推奨。
まあ、実際は有効打がない相手ならどくはねで完封できるから悩ましいところではある。
過労死枠。

venusaur_mega_by_creepyjellyfish-d7a48rr.gif
フシギバナ @フシギバナナイト
NN カサブランカ
性格 控えめ
特性 新緑→厚い脂肪
努力値 H252 S92 B44 C116 D4
個体値 31-×-31-31-31-31
実数値
メガ前 187-×-109-148-121-112
メガ後 187-×-149-172-141-112
調整
H ぶっぱ
S 最速マリルリ抜き
H-B-C AS陽気ガブリアスに打ち勝てる配分だったはず
技構成
ギガドレイン ヘドロ爆弾 光合成 吠える

メガマンダの囲い。
主な相手はニンフィアやらマリルリやらミトムやらスイクン。
吠える搭載は身代わりガルドの起点回避。
でもその他でも活躍する場面多かったから、優秀な技だと思います。
(メガマンダ対面でりゅうまい読み吠えるとか寿命縮まる)

マンムー
マンムー @こだわりスカーフ
NN デュホーン
性格 陽気
特性 厚い脂肪
努力値 H12 A252 B36 D4 S204
個体値 31-31-31-×-31-31
実数値 187-182-105-×-81-138
調整 
H-B 陽気珠テク二ガッサのマッパ耐え
S スカーフ込みで最速135族抜き
A ぶっぱ
技構成 
つららばり 地震 いわなだれ はたき落とす

スカーフマンムー。
めっちゃつおい。特にメガミミロップが流行った初期の頃ははたき落とすを馬鹿力に
してた。(ASメガミミロップは確定1発)
メガマンダを上から殴れたり、たすき剣舞ガブを上から倒せたりと、活躍の場面が多かった。
あと、ファイアローが鬼火から入ってきたら岩雪崩で吹っ飛ばす。
まあ、その後に後ろの起点になりやすいからそこは後続で対処(特にスイクンが多かった)

blaziken.gif
バシャーモ @命の珠
NN からあげ
性格 無邪気
特性 かそく
努力値 H28 A44 C188 S248
個体値 31-31-31-31-31-30(めざ氷)
実数値 159-146-90-154-81-144
調整 
H 10n-1
S ありったけ
A HAメガガルーラが馬鹿力で確定1発 193-126ヒードランが馬鹿力で確定1発
C HCギルガルドがオバヒで確定1発 ステロ込みめざ氷でASガブリアスが確定1発
  CSメガライボルトがオバヒで確定1発

XY厳選でさいつよの個体。
理想個体が出るまで狙ったかいがあったものです。
とびひざげりを馬鹿力に変えたら安定感が違うね。
ただ、ミトムの受けだしを許してしまうのが問題ではありますね。
そういう意味では。ひざの採用余地もあるかもしれない(私はしないけど)

パーティーの運用

今回のパーティーは割りとサイクル戦することが多かった印象。
いつもの積み構築とは違って面白かったです。
ただ、サイクル戦するならもっとマンダをうまく使えて上げれば、もっと勝ち筋拾えたかもしれないです。そこはちょっと反省ですね~
実際ミトムホイホイ呼ぶから、捨て身を受けに来たミトム相手に次逆鱗打てば飛ぶし。
まあ、だいたい裏に逆鱗止めれるやついるから困るんだけどね~
で、パーティーで重いのがスイクン、ゲンガーあたり。
特にゲンガーってポケモンは強すぎてやばいと思う。
抜け殻ハピとかの採用考えたりするかもしれない。
動画ではこの1pageだけになると思いますが、生放送のほうでは少し次のシーズンもこのパーティーを改良して潜ろうかと思ったりしてますね

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。